いくら減額されるかわからなくて不安

本を売る前に、その本買取業者のHPで自分で見積もった金額と実際に査定してもらった金額とがかなり違う、ということはよくあります。

HPで自動査定して表示される買取価格は、その本の状態が美品だった場合の買取価格であることが一般的です。

本のキズや汚れ、劣化具合などによって減額されますが、その減額の基準は各本買取業者ごとに異なります。

そのため、いくら事前に本の査定額を見積もれるとはいっても、どれほど減額されるのかわからなくて不安、という方も多いでしょう。

そんな方には、多少の汚れや折れ曲がりなどでは減額しないと謳っている本買取業者、ホンマルシェをおすすめします。

多少の汚れ等では減額しない本買取業者ホンマルシェ

ホンマルシェ

ホンマルシェ

  • サイト内に買取価格検索機能あり
  • 申込時査定額3000円以上で送料無料(減額により割り込んでもOK)
  • 減額商品は理由を明記
  • 減額に承諾できなければ無料で返送
発送前にサイト内で査定し、その価格を保証

サイト内の買取価格検索機能によって売ろうとする本の買取価格がわかります。そのまま買取申し込みすればその金額が買取価格となります。付属品無しやカバー無し、書き込み、ひどい汚れなどがなければ減額されません。

減額されないとはいっても…

多少の汚れなどでは減額されませんが、カバー無し、破れ、水濡れ、目立つ汚れ、書き込み、線引き、タバコ等の臭い、CD等付属品無し等があれば、その本の価値が著しく下がってしまうため減額されます。

しかし、その場合は減額理由を明記してくれます。

また、その減額理由に納得できないお客様には、無料で本を返送してくれます。